ジャガーXF

ジャガーのラグジュアリーサルーンラインナップに新たに加わったXFである。

サイズ的にはXEよりやや大きくXJより小さいという立ち位置のクルマだ。

IMG_3473

なかなか流麗なラインが生み出す上品なフォルム。

エンジンは2リッター直4ターボ、3リッターV6スーパーチャージャーというガソリンと

今回目玉となる新設計の2リッター直4ディーゼルターボがある。

試乗車はディーゼルエンジンだ。

IMG_3452

180馬力のこのエンジンはクロスした8速ATと組み合わせられ、

軽快な加速を生み出す。

高速道路でのクルージング時の燃費は軽く20km/Lを越えてくる。

アイドリングではややガラガラとしたエンジンサウンドは出るが、

100km/hあたりでのクルージングでは静粛性は高い。

IMG_3456

試乗車は18インチのタイヤを装着しており、乗り心地はとてもよく仕上げられている。

ボディの75%にアルミニウムを使った恩恵で、軽さがフットワークの良さを生み出している。

‘ジャガー‘というとやや重厚すぎるイメージが強いが、

走りの関しては気張って乗らずとも、とても扱いやすいクルマである。

これは昨年発売されたXEあたりと共通の感触だ。

とはいえ内装の造りこみや上質感は英国仕込み、ジャガーらしさが漂っている。

IMG_3484

後ろ姿も綺麗なんだよね。

— posted by maddog at 05:16 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

パリパリ

パリパリに凍ってる。

IMG_1869J

どの写真もクリックすると拡大します。

NONALNUM-kI3np7DmnKroqK3lrpox-E

今回、撮影した中で一番のお気に入り。

これも小さな氷片に光が差し込み、いろんな色にキラキラ光っている。

ぜひ拡大して見てほしい一枚。

自然は過酷なだけに風景に凄味があってやっぱり冬の北海道はスゴイな。

IMG_1865J

IMG_0607J

オホーツク海にそそぐ川では白鳥が浮かんでいた。

(おわり)

— posted by maddog at 02:35 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

キンキン

キンキンに冷えると電線も豆電球のネオンサインみたいになるんだな。

MIYO8742J

どの写真もクリックすると拡大します。

IMG_0535JP

キタキツネ。

探していると意外といないもので、

観光地にうろついているのと違って、

近づくとすぐに逃げてしまう。

IMG_0486J

大きくてきれいな景色だな!!

続く。

— posted by maddog at 10:19 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

どんどん

どんどん暖かくなっていくので、

雪や氷のある写真を早めにアップしないと。

しかし冬の北海道は素晴らしいね!

寒さが厳しいだけに景色がシャープだ。

住んでる人にとっては大変なのだろうが美しさは羨ましい。

オイラが行った時は急に気温が上がった直後に冷えたのでいつもと違う、

雪ではなく氷の世界になったのも幸運だった。

IMG_4447J

どの写真もクリックすると拡大します。

氷の中に光が入ってプリズム状態になってるのかな?

ものすごくキラキラ綺麗だった。

IMG_3550J

冬の道東と言えばお約束の丹頂鶴。

IMG_4849J

これはなんだろ?アザラシ?海を見てたらプカプカ浮いていた。

MIYO8819JP

オオワシ。たまにいるといい感じだな。

IMG_9651J

シマフクロウ。

面構えが迫力だわ!

続く。

— posted by maddog at 11:35 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ザクザク

鷲鷹は強さや豊かさの象徴とされることも多く、

希少な鳥だ。

アメリカの国鳥も「白頭ワシ」だしね。

昔から神聖なものとしてあがめられてきた。

日本でもワシタカ類はめったに見かけないだけあって、

バードウォッチャーや鳥カメラマンにとってあこがれの存在だ。

オイラも北海道でウロウロして雪原や川のほとりの木に目を凝らして

一生懸命、猛禽類を探していた。

キョロキョロしているとたまにオジロワシとかオオワシとか巨大なのがいたりする。

そのたびに停まって写真を撮るのだけど、回数が多くなるとよほど背景が良くないと撮る気が起きなくなる。

それでも結構ゴキゲンでワシを写していたのだが、、、、、、、、。

知床に行って驚いた!!

IMG_1959

どの写真もクリックすると拡大します。

木にポツポツととまっているのはカラスじゃないよ。

ワシがザクザク状態。

家のオバちゃんが出てきて、

「すごいでしょ、奥に入って写真撮っていいわよ」

なんて言ってくれた。

裏庭にオオワシが群れている住居!!

凄すぎだ。

沢山いるのは知ってはいたが、これほどカラスやスズメ状態とは!

知床の大自然が偉大過ぎてスケール感が分からなくなってくる。

とはいえ、もう少しましな写真を撮ろうとクルーズ船に乗り込んだ。

IMG_0345J

IMG_0244J

鷲鷹って孤高のイメージがあって憧れていたけど、

ここまで餌付けされちゃうと、なんか締りがなく見えちゃうな~。

足元に投げ込まれた冷凍魚があるでしょ!

IMG_9882J

オジロワシは魚の奪い合いでケンカしてるし、、、、。

MIYO9796J

でも飛翔している姿はメチャメチャかっこいい!!

MIYO9844J

しかしいっぱいいる。

どれに照準を合わして撮ればいいか悩むほどいる。

これほどオオワシやオジロワシの密度が高いのは、

知床以外にはないそうで、

世界中から観光客が集まってくる。

しかし凄いのはやっぱりカラスだな!

オオワシから魚を奪っていくもんな!

このオオワシなんて魚を守るのに必死!!

MIYO9749J

今年は流氷が来なかったらしいが、

次回は流氷バックのワシを撮りたいものだ。

— posted by maddog at 09:15 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0226 sec.
prev
2018.10
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31