フェラーリワールドへ行ってきた!

IMG_2426

ティフォシのオイラとしては「メッカ巡礼」のごとく、

一度は訪れないといけない聖地だからね。

て、いつからフェラーリ教に入ったんだ?!(笑)

ドバイから高速道路をバーンっと走って隣国アブダビまで約1時間。

隣国って言ったって連邦国だから国境があるわけではない。

レンタカーのランサーにiPhoneのカーナビで簡単に行けた!

IMG_1516

建物に入ってびっくりしたのがいきなり中華料理屋が現れた事。

うーむ、中近東のフェラーリ施設に中華か~。

IMG_2421
エスカレーターの右手前が真っ赤っかの中華料理屋。

入場券売り場はやたらと時間がかかる。

その理由は発券時に色々と説明があるのと、なぜかやたらと話し込むややこしい客がジタバタしてるからかな。

「これとこれは現在運航停止中、これとこれはもう予約でいっぱいです。それでもいいですか~?」

なんて言われると、すでにずいぶん入場意欲がそがれるな~。

それでも中で列に並ぶのが嫌なので、3回は優先でアトラクションに乗れるファーストトラックが付いた

約12000円のシルバーチケットを奮発した。

中でロッカーがあると便利ですよと言われて、3000円ぐらい払ってロッカーキーまで受け取ってしまった。

実はジェットコースターに乗る時に荷物をすべて預けなければいけない、と聞いていたので、

ロッカーはあったほうがいいだろう!と判断したのだが、、、、、、これは後で全くの無駄だったと判明した。

IMG_2319

中の展示もたいしたことない。

展示車は入れ替わるのだろうが、しょぼい。

ドバイ市内の高級ショッピングモールの駐車場を見てたほうが

よっぽどスーパーカーは来るかな。

お目当ては世界最速240km/hを誇るというジェットコースター。

ファーストパスでまったく並ばずに入口へ。

しかしファーストパスを切りもしない。

荷物は普通にかごに入れて預ってくれた。

ロッカーなんていらないじゃん、

なんかだまされた感じだ。

IMG_2338

ワクワク、ドキドキ。

ドッカーン!

オーッ、かなりの加速!

そしてちょっとスピードが落ちたと思ったら空に駆け上がるので、

上から押さえつけられる縦Gがものすごい。

だんだん怖くなってきた。

いちばん高いところに行くとスピードはたいしたことは無いんだけど、

レールがギシギシ行ってるのが聞こえる。

メチャクチャ怖くなってきた。

頼むからオイラが乗ってる時に破壊するなよな~。

スピードは慣れるけどこの手の乗り物は苦手なのでひたすら怖い。

最後にフルブレーキングするんだけど、

かなりの減速Gでここが一番フェラーリF1ぽいイメージだったな。

IMG_2364
あとから知ったけど形もF1風だったんだ。

乗ろうと思えば何度も乗れたんだが、1回でもう十分。

気持ち悪くなりそう。

フェラーリワールド満喫、と言いたいところだけど、

ほかに何かあるのか?という感じだ。

とはいえフェラーリワールドに来た!という事実は何となく嬉しい。

そんな価値観なら行って損はないのかもね。

ついで言ってはバチが当たるがシェイクザイード グランドモスクという立派な寺院も見てきた。

IMG_2657

西日に照らされて綺麗だったな。

で、最後は世界最速ジェットコースターの向こうに落ちる夕日を眺めて、

なんとなくホンノリして帰路についたのである。

IMG_2690

— posted by maddog at 06:08 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0156 sec.
prev
2016.3
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31