メルセデス・ベンツCクラス

7年ぶりのフルモデルチェンジとなったCクラス。

すでにAクラス、Bクラスと、今までのベンツからは意外というほどの価格設定をしてきた。

新たなユーザー層を広げつつある今、本命の登場だ。

IMG_0394J

デザインはいかにも新しいベンツという感じのシャープで押し出し感がいい。

アルミを多用したボディは、走りに軽さからくる軽快感がある。

テストコースの長いコーナーでひたすら横Gを掛けてみたが、リヤタイヤはすごく踏ん張ってなかなか破綻しない。

レーダーパッケージ付きなら車間維持から停止、車線維持、自動緊急ブレーキが付いて

うっかり事故がかなりの確立で防げ、安全性の高さは素晴らしい。

IMG_0358

エンジンはC180が1.6リッターターボ、C200が2リッターターボエンジン。

山道でちょっとペースを上げたり高回転を使おうとすると1.6は少し物足りなさがでる。

そのへん2リッターは余裕がある。

上り坂でクルーズコントロールを使い、前のクルマに追いつき減速、その後、元のスピードに戻ろうとすると

かなり急加速気味になる。もう少し穏やかな加速でいいから、制御に細やかさがあるとなおいい。

一番安いC180が419万、オプションのレーダーパッケージが約20万。

ボディの半分がアルミになってこの値段なのは素晴らしいけど、

ボディの材質は、一般ユーザーではそんなに感動してくれないだろうから、

安全装備はオプションではなく、標準設定で出せばいい気がする。

追加すると高く感じるからね。

またいいなと思う色々な機能や贅沢装備を見て行くと、オプション追加でけっこういい金額になっちゃう。

それを見るとやっぱりベンツって高級車なんだな、と思う。

IMG_0392J

そうは言っても新型Cクラスは先進安全性を含めて魅力的なクルマだ。

もし免許を持ってる年老いた両親とかがいいたら、

乗ってくれたら身内はずいぶん気が楽になるようなクルマだ。

— posted by maddog at 10:51 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0147 sec.
prev
2014.7
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31