LEXUS LS

レクサスの最新フラッグシップセダン、LSに試乗した。
IMG_9417

1台目はLS500h。

V6・3.5リッター・マルチハイブリッドシステム車である。

いわゆるハイブリッド車に搭載されるトランスミッションは無段変速だが、

LSはLC同様、機械的な4段変速に加えて電気的に多段化して10速としている。

IMG_9453

十分にトルクがあるのに加えてキレのあるトランスミッションフィーリングが味わえるので、

アクセルオンで加速感がいい。

IMG_9449

室内の雰囲気はとてつもなく作りこまれているのだが、

それを悪趣味に押し付けがましく表現してない奥ゆかしさがある。

日本的だ!

.

.

高速でDレンジ・100㎞/hでエンジン回転は1000rpm!!

これは静かで燃費がいいですわ!

クルーズコントロールをいれて、

LRT(レーン・トレーシング・アシスト)をオンにすれば快適楽ちん移動だ。

個人的にはレーンキープの位置をもう少し右がいいという好みはあるので、

たまにLRTのスイッチは切ったり入れたりしながら走行した。

IMG_9457

リヤに275/45RF20という大きなタイヤを履くF SPORTはややランフラットタイヤの硬さがあるが、

前後同サイズで245/45RF20タイヤを履くEXECTIVEではその辺のあたりの強さはほとんど感じられない。

IMG_9448

F SPORTのバシッとステアが効いてコーナーで踏ん張るのもいいが、

EXECTIVEのステアリングを自分で意識的に切り込みながらコーナリングする味付けもなかなかいい。

シャーシーの出来がいいので、ステアリングを切り込むのが怖くなく、ターンインする姿勢の自然さが楽しいからだ。

IMG_9444

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

LS500には新エンジンが搭載された。

V6・3.5L・ツインターボエンジンで422馬力を発生する。

V8・5リッターからダウンサイジングだそうだ。

たしかに1500㏄も減ってる!

こっちのTMはダイレクトシフト10ATだ。

.

アクセルを全開にすると強烈なトルクの洗礼とパワー感だ。

リヤタイヤがムズムズしていて窮屈そうなので、

TRCとVSCを解除してやる。

このフットワークの軽さは2トンを超えたクルマのものじゃないね!

メーター越しに前を見てるとこれがでかいLSだなんて思えない。

こんな走りをするクルマじゃないけど、

LSDが欲しくなっちゃうよ。

パワーがある分その方がより安定しそうなんだけどね。

走り回っていて写真撮るの忘れちゃった。

----------------------------------------------------------------------

先進安全技術もたくさん盛り込まれている。

IMG_9461

40km/hならこの人?の手前で止まり、70㎞/h弱だと勝手にハンドルを切ってくれてよけて止まる!!

すごいね!

— posted by maddog at 09:30 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.1485 sec.
prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31