知床の自然-その4-鳥類、シマフクロウ

IMG_0945J

海鵜の群れが休む岩礁。

白いのはたぶん鳥たちの糞。

どんだけの海鵜やウミネコが来ればこんなに白くなるのか!

NONALNUM-gqbjg5_jg43jgrM-E

産毛のヒナが親鳥と一緒に海を眺めていた。

NONALNUM-gqbjg5_jg43jgrPvvJE-E

ウミネコの俯瞰撮影成功。

そして本命登場!!!!

MIYO7093J

どーです!シマフクロウのこの眼光。

NONALNUM-grfjg57jg5Xjgq_jg63jgqbvvJI-E

羽を広げるとでっかい!

翼開長は優に1m以上ある。

MIYO7074J

魚を捕まえてはいポーズ!

この個体は足に識別リングをつけられていて、目障りなので写真をCG加工して消した。

IMG_1670J

子育て中で雄雌が交互に餌を取りに来る。

NONALNUM-grfjg57jg5Xjgq_jg63jgqY-E

魚をつかんでサーッと森に帰って行く。

迫力あってカッコいい!

— posted by maddog at 11:27 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. 河辺 — 2014/07/29@08:01:13

すごー!!!なんだか強そうなフクロウだ〜
シマフクロウの撮影って、やっぱり許可とかいるんですか?
てか、こんな真っ暗闇でよく見つけられますね・・・・:o

Owner Comment maddog  2014/07/29@18:55:34

知床の「鷲の宿」という民宿の前が川で、そこの生け簀にやってくるのだよ。
お役所とずいぶんやりとしして照明の明るさも決めたみたいよ。
検索するとこれ以外にも人里にやってくるシマフクロウはけっこういるみたいよ。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0397 sec.
prev
2014.7
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31